INFORMATION

インフォメーション

2011-03-07 18:15:00
さていよいよ3月6日(日)より2011年のサイクルロードレースライブ放映がスタートいたします。

ちょうど1か月後に開店1周年を迎える当店にとっても2年目のシーズンインといったところです。

昨シーズンも開店の4月の春のクラッシックレースから10月のジロ・ディ・ロンバルディアまでほとんどすべてのロードレースライブが行われたものを店頭にて皆様にもお楽しみいただきました。
本年もできるかぎりのライブをサポートしていきますのでぜひともロードレースファンの方もそうでなくフランスやベルギー、イタリアが好きというだけの方も多くのみなさんでその映像を楽しみましょう。

昨シーズンのレース観戦にあたりいろいろ試行錯誤してきたことを踏まえて今シーズンの観戦についていくつかそのルールや方法について以下にまとめますので確認しておいていただければと思います。

①昨シーズン「グランツール」の観戦ではご予約は基本承りませんでした。
今シーズンは「グランツール」「グランツール以外」に関わらずお席のご予約は承ります。

但し、ご予約は当該レースの前日まで。先着順にて承ります。予約はお電話ないし、Facebook 、twitterから。いずれも本名、ご連絡先が必要となります。
※Facebook、twitterからのお申し込みの場合にはこちらからの確認返信メッセージがあっての予約成立となります。

昨シーズンは予約をいただく際には何のチャージもいただきませんでした。
今シーズンは1名様に付き¥500-のリザーブチャージを設定させていただきます。
それとともに予約のお客様にはお一人様1ドリンク、1フード以上のご注文をお願いいたします。

※予約貸切などの企画についてはあらかじめご相談ください。

②予約なしでのご来店、観戦が基本スタイルとなります。
いつでもご自分の都合のいいときにふらっと寄っていただいて楽しんでください。

店内お席は24〜28(テラスでの観戦が可能になれば+4〜6)ありますので通常はたいがいご着席いただけます。但しレース観戦以外の一般利用のお客様もいらっしゃいますのでその点はご考慮ください。

個人タイムトライアル、超級山岳ステージなどの場合には熱心なファンの方々がみえますのでお早めのご来店もしくはご予約があった方が確実に観戦できます。

③自転車でのご来店時 
ラック、自立式バイク立ては現在10台分のご用意があります。それを越えるような数の来場数になったことは昨シーズン中でも数回ほどです。できるかぎりの対応はいたしますがむやみな駐輪、先にご来店の方の自転車を押しのけての駐輪などはなさらぬようお願いいたします。自分の自転車が大切なように他の人もそれぞれ自分の自転車が大切なのです。

近隣
テラス席または喫煙の際、そしてレース終了後の解散時の店外での大きな声でのおしゃべり、たばこのポイ捨てなどは厳禁でお願いいたします。周辺住民の方からクレームが入った場合にはレース鑑賞を中止せざるをえません。


④オーダーストップ(3月7日追加)
RRライブ時の営業はレースライブ終了時点が営業終了時間となります。
この場合のフードメニューのオーダーストップはゴールまでの残り距離が20km時点となります。ドリンクのオーダーストップは先頭がフラムルージュ(残り1km)通過時点といたします。
ライブ中は各オーダーストップのお声かけはいたしませんのであらかじめご了承ください。

以上観戦にあたって注意していただきたい事項まとめです。
この他気づいた点がありましたら随時更新してまいります。

決して大きなお店ではありませんので、入店し快適なポジションで観戦することのできる数は限られております。同じレース好きとして知らぬ者同士でも席を譲り合い、またその場でコミュニケーションをはかり新たな仲間を増やしていってください。

年齢や性別、自転車の経験の有無、レース知識の多い少ないを越えてレース好きの大きな輪ができることが私どもの望みです。

今シーズンも何卒よろしくお願いいたします。